移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
3・17 落ち着かない日 [画像を表示]

3・17 落ち着かない日 (2007/03/18)  とにかくよく雨が降る。それも豪雨である。最近ずっとこんな天候が続いているようで傘はかならず携帯しなければならない。前回帰国したおりに日本で買った傘を今日失くしてしまってがっかりしている。ブラジルで一般的に売られている傘は中国製の最低ランクモノのようですぐに壊れてしまう。その代わり値段も5レアル(約300円)なので文句はいえないが、そのひ弱さにはいつもうんざりしていた。日本で買った1000円の傘は丈夫でデザインもよく愛着をもって持ち歩いていたので非常に残念だ。
 今朝は、風呂場の水が詰まって流れなくなってしまうし、いまいちついていない日だった。しかし、どうして流れなくなってしまったのだろう。
 いろいろ問題がおこるし、まだまだ生活が落ち着かない。

DSC_0012p.jpg
本当によく雨が降るが、降っては止み、降っては止みなので、やんでいる間を見計らって人々は行動する


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.