移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/10/18)
4・7 おでかけ [画像を表示]

4・7 おでかけ (2007/04/08)  家族そろって、出かけたのは何年ぶりだろう? 息子が生まれて、あっただろうか。彼女もフリーの仕事しているので、決まった休みもなく、僕自身も同じような状態なので、3人そろって、なんてことはなかなか難しい。
 今日は偶然、彼女も暇だったので、サンパウロから、バスで1時間半ほどの、アルテザナット(民芸品)の町、エンブーに行くことになった。この町の週末のフェイラ(青空市)には、鞄や絵、骨董品などの出店が軒を並べ、最近では、レプブリカのフェイラより人気があるようである。
 フェイラの立つセントロ付近は、石畳が続く古い町並みで、サンパウロのようなせかせかした感じがなく、どこかのんびりした雰囲気が漂う。洒落た感じのレストランもあったが、出費を抑え出店で軽い昼食。そんなたいした面白みのないお出かけではあったが、エドワルドは結構楽しんでいるようで「全部回って見たい」といって出店をいろいろ見て回っている。彼女も久しぶりの遠出に楽しそうである。
 彼女は、気が強い女性だし、僕も言い出すと聞かない性格なので、昔は一緒に出かけると、些細なことでいつも喧嘩をしていた。楽しむために、旅行や遠出をしているのに、結局は喧嘩して憂鬱な気分で帰ってくることも随分あった。今日は大きな喧嘩もなく楽しいお出かけであった。それだけお互いに歳をとり丸くなったということかもしれない。

47.jpg
エンブーのフェイラ。週末にはサンパウロからたくさんの人が訪れる。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.