移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/07)
7・10 憂鬱 [画像を表示]

7・10 憂鬱 (2007/07/11) 「何をそんなにブツブツいってるの?」
 友人に指摘され、思わずはっとしてしまった。
 最近、いろんなやらなければいけないことが溜まって、予定がつまってしまい、独り言を言っていたのである。
 僕は近い将来においても遠い将来においても、何かやらなければならない予定が入っていると、憂鬱になってしまう。多分、僕自身の器があまりにも小さいからだろう。さらに、あまりにも自由で楽な生き方をしてきたためだろう。
「そんなこと言っていたら仕事なんかできないね」と友人。
 まったくその通りで、仕事なんてできないだろう。それでも、生きていくためには、ほそぼそとでも仕事をして生計をたてていかなければならない。
 長いブラジル生活とフリーの生活に毒されて? 予定のある生活というのがすっかり苦痛になってしまった。だから、日本では、列車の時刻、バスの時刻、飛行機の時刻など、さまざまなものが時間通り正確に動くからそれにあわせて生活するのはストレスが溜まる。日本にいるときはできるだけ時刻表を見ないようにそのときの流れに合わせて行動している。単なる気分の問題だと思うが、「決めらる」「しなければならない」という制約があると思うと嫌なのである。バリバリ働く、日本のビジネスマンなんかに言わせるときっと「何をあまちゃんみたいなことを! だからダメなんだ」と言われそうであるが、自分でも嫌な性格になったと思う。
 今日は、ホテルの取材をして、バスターミナルにキップを買いに行って、・・・・・。あ~あ、憂鬱。

711-1.jpg
せかせかと気持ちが忙しいときには、写真を撮る目もなくなってしまう。
どんなときでもゆったりした自分をもたなければ・・・・


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.