移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/10/24)
10・19 セントロ徘徊 [画像を表示]

10・19 セントロ徘徊 (2007/10/19)  セントロ一帯を徘徊する。異常に警官の姿が目につく。日曜日にF1があるから、その観光客のために増員されているのかもしれない。取り締まりを恐れカメロー(路上販売人)たちは街中から姿を消してしまっている。捕まると、売っているものは全部没収されるからだ。今の市長は、フランスにならって街をきれいにするためと言って、店の看板を禁止するわ、カメローを禁止するわ、風俗店を排除しようとするわ、弱いものいじめばかりしている。貧乏人たちはいったいどうすれば良いのだろう。貧乏人を救う政策をしながらいうのなら解るが、僕の知っている限りではそういう話はない。
 今日は寒いし、街ゆく人の顔もいまいち冴えない。足も痛いし、そうそうに切り上げてしまった。

 足のこと
 日記を見て数人の方から心配の電話やメールを頂いた。その中の一人の友人の話によると「それは危ないですよ。歩き方がおかしくなって、足の骨が曲がったり、膝、腰にきますから、すぐに病院に行った方が良いですよ」とのことであった。確かに膝が痛くなって来ている。そういえば腰も少し・・・。
 病院にやっぱり行った方がよさそうである。ちょうど友人が病院まで紹介してくれたし・・・。とりあえず電話をしてみようと思う。

1019.jpg
あと10歩踏み込みが足らなかった。あんまり近づきすぎると嫌がられるし・・・・、写真はやはり難しい。 1000枚も撮れば一枚くらいは気に入ったものが撮れるだろう? とにかく今はひたすら写真を撮ろうと思っている。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.