移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/06)
11・14 旬

11・14 旬 (2007/11/15)  僕はきのこ類が大好きで、日本に帰ったらいろんな種類のきのこを買って堪能している。昔はなかった舞茸、エリンゲなどなど豊富にあるから楽しい。ブラジルでも最近はきのこブームのようでシメジにしいたけエリンゲなどがリベルダーデの日本食品店でかなり安い値段で買えるようになった。きのこ大好き人間の僕はリベルダーデに行く度に、本シメジより安い白シメジというのを2パックほど買って、野菜炒めや、カレー、ラーメン、とにかくなんでも入れて楽しんでいる。しかし、ここ最近、いつ行っても売れきれ状態でがっかりしていた。今日息子の日本語の授業の帰りに日本食品店よってみると、その理由が判明。多分中国系の女性だと思うが、一人でシメジを10パック以上も買っていた。多分レストラン関係の人間だろう。さらに知り合いの日本食レストランの店長がやはり10パック以上のシメジを買い物籠に入れていた。これでは、あっというまになくなるわけである。業者から直接買えばもっと安いだろうに・・・・。それだけこの店が安いということだろう。 これからは早くきて買わなくては・・・。
 と、見ると竹の子がある。1本1.5レアル(100円)早速購入した。さすがに日本のもののように太くて大きいものではないが、旬の味を食べたくなった。今日の夜は竹の子ご飯にしよう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.