移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/10/18)
12・17 笑顔 [画像を表示]

12・17 笑顔 (2007/12/18)  午前中ちょっと嫌なことがあったので、3時ごろからふて寝をしていた。
 そんなときに、ちょうど弓場勝重さんから電話があった。
「時間があるからちょっと会わない?」
 独特の深みのある声が響いた。
 久しぶりに会う今日の勝重さんはなんとも良い笑顔をしていた。最近思わぬいいことが続いたらしい。この人の笑顔を見ていると、僕の小さなわだかまりもすっとんでしまった。会えてよかった。
 考えて見れば、僕は笑顔の素敵な人が好きだし、縁があるような気がする。前の彼女にしても、今の彼女も笑顔が好きだった。もっとも彼女とは最近は関係がしっくりこなくてめっきり笑顔を僕にはみせなくなったが・・・・。僕自身が人に笑顔をさせるおおらかさがなくなっているのかもしれない。人を笑顔にさせる人になりたいものである。それにはまず自分がいつも笑顔でいられる人間でなければならないと解っているのだが・・・。いつも苦虫を噛み潰したような顔をしている、といわれるからもしかしたら気がつかないうちに人を随分不快にしていたかもしれない。
 今日は勝重さんの笑顔で気分が晴れた。彼女のような笑顔を人にできるような人間になりたいものである。



1218.jpg
最近、孤独を感じる時がしばしばある。自業自得なのだから仕方がない。孤独は嫌いではないのだが、ずっと続くとやはり寂しい

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.