移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/19)
8・3 息子からのメッセージ

8・3 息子からのメッセージ (2008/08/04) 「AkiAmoVoce(アキ、あなたを愛している)」
 というメッセージが突然彼女の電話から届いていた。一瞬、ドキリとした。が、よくよく見ると、句読点もないし、スペースもない。おかしいな、と思って考えていると息子の悪戯だ、と気がついた。母親の携帯を使って僕の携帯に送信したのだろう。彼は僕と彼女の仲を戻したいと思っているのだろうか?
 息子の写真や様子を見て、よく寂しげな表情をいつもしている、といわれる。彼女なんかは、それをおまえのせいだ、とばかりに文句をいう。しかし、僕からすれば、普通の忙しい父親以上に息子と接触をとっていると思うし、いろんな体験をさしてやっていると思っている。家族団欒がないからだ、と言われれば、なんとも返す言葉がないが・・・・。
 確かに笑顔の少ないのがちょっと気になって彼女に聞いてみると、前歯がウサギのように出ていることを友達にからかわれて、それ以来、歯を見せるのがいやになったためらしい。ちょうど息子と同じくらいの年齢の、日系の男の子に会ったが、やはりあまりしゃべらなかったし笑顔もあまりみせなかった。恥ずかしがりやで奥手の日系の男の子はうちの息子みたいな子供が多いようなきがする。
 
 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.