移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/14)
8・15 わかっちゃいるけどやめられない [画像を表示]

8・15 わかっちゃいるけどやめられない (2008/08/16)  やっと取材と撮影が終わり、これからまとめ。ほっと一息ついたところである。このまとめの作業が嫌いなのである。まず写真を選んで1枚1枚、主に色、明るさの修正を加えていく。撮れば撮るほど仕事量が増えていくというのは変な感じだ。それでもコンピュータを買い換えたおかげで仕事が随分楽になった。時間にして半分くらいになったのではないだろうか。無理をして日本で買ってきたのが良かった。
 日本でデスクトップを買うというのは随分勇気がいった。こちらのメンテナンスのことを考えると、結局大損になってしまうかもしれない。ただ、新しく日本語のOSソフトだけを買うことを考えると、買ったコンピュータはめちゃくちゃ安かった。能力的にもほぼ最新のスペックを積んでいたし、大きさも機内持ち込みができるちょうどいいものだった。しかし、デスクトップは振動に弱いものだし、運搬中に壊れてしまう可能性も十分ある。税関でひっかかたら100%の税金をかけられる。これらのリスクのことを考えたら少々高くて、購入の際にいろいろ面倒で、さらに不良品に当たる可能性は大であるが、ブラジルにもあるものだし無理をするのは自分でもバカだと解っていた。最後の最後まで悩んだが、自分の気付かない間に奥底で決定されていて、ほとんど捨て鉢で買ってしまった。
 最近、一度自分の中で決めたことは何が何でもやる傾向が強まっている。歳をとったせいで頭が固くなったのだろうか? 本当はもっと柔軟に対処していきたいのだが、一度こうと決めてしまうと意地でも貫くという感じである。時にして息子にもそんな意固地な部分を押し付けている自分に気付く。
そう、わかっちゃいるけどやめられないのである

20080815.jpg
仕事休憩に、久しぶりにセントロを歩く。一見物騒な感じだが、今の時間(7時)は大丈夫

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.