移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/04/05)
8・23 今年のオリンピック

8・23 今年のオリンピック (2008/08/23) 今年のオリンピックは、ブラジルのメダル数が激減しているせいか、国内ではいまいち盛り上がりがない。男女サッカーも金を逸してしまったし、体操も柔道も・・・・。
 テレビを見ていると、中国では5歳になると英才教育を施しているがブラジルの子供たちはのんびりと遊んでいるというような比較が番組でされていた。僕からすれば、国家のために、大人の勝手のために、遊びたい盛りの子供たちが無理やり練習させられるというのも異常である。真剣に練習をしている中国の男の子の顔が妙に怖かった。すぐにその比較としてブラジルの子供たちのちょっと間の抜けたような笑顔が映し出されほっとした。中には、自分で進んで練習したいという子供もいるだろうから、そういう子供をうまく養成していけばいいのであって、無理やり練習させるのはどうかと思う。ただ、中国のそうした子供たちがどうなのかは知らないが・・・
 ブラジル人は流行にすぐ乗りやすいせいか、オリンピックでメダルを獲るとその競技人口は一時的に膨れ上がる。前回の、テッコンドウ、柔道、バレー、マラソンしかりである。今年はメダルを獲る競技が少ないので流行になるようなスポーツは少なそうである。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.