移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/06)
10・3 モノ忘れ 

10・3 モノ忘れ  (2008/10/04)  友人と昼飯を食べながら話していると、驚くほどモノの名前や人の名前が出てこないのでびっくりしてしまった。それ、あれ、あの人という感じである。久しぶりに飲んだ昼のビールが効いているのかもしれない。数年前にもこんな時があったような覚えがある。
 最近、ごたごたで悩んでいたしストレスが溜っていた。それが原因で良くねむれない。そういうことも起因しているのだろう。ヘタをすると1日人と話をしないこともあるから、それもよくないのかもしれない。
 僕は、グチグチと余計なことを考える方である。そういう性格は痴呆症になりやすいらしいから少々怖い。ブラジルではあまり痴呆症のことは取りざたされないが、痴呆症と気がついてないだけで、検査をすればたくさんの患者がでてくると思う。実際どうなのであろう。
 しかし、面倒臭い体になった。ちょっと夜眠れないと、物忘れがひどいし、血圧もあがる。自分の身体の敏感さは自分の思っている以上でまったく驚いてしまう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.