移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/08)
10・5 歯痛

10・5 歯痛 (2008/10/06)  いつ頃からだか、はっきり覚えていないが、先週あたりから右上の奥歯がいたい。普段は別に何も感じないのだが、ちょっと暖かいモノを飲んだり食べたりすると、うなってしまうほど痛い。冷たいモノを食べると痛いというのは聞いたことがあるが、暖かいモノを食べると痛いというのは聞いたことがナイ。それも、それほど熱いというほどでもないのだが・・・。やっぱり虫歯であろうか? 
 もともと歯は結構強い方でほとんど歯医者には行ったことがなかった。ただ、不思議に折ることが多かった。折れた歯は差し歯をしているのだが、安い材質の差し歯を入れているかせいか、欠けたりすることが多く何回修復してもらったり、入れ替えたかわからない。
 一番最初に歯が折れたのは、大学時代であった。ベロベロに酔っ払ってボロ自転車に乗って帰宅途中、どうした弾みか、前のブレーキがかかってしまい顔面から道路に激突してしまったらしい。あまりの衝撃の激しさにしばらく気絶していたようだ。気がついたときは下宿のベッドに寝ていたので、なんとか自力で帰ったのだろう。それを覚えてないほど酔っ払っていたのだ。起きて布団が血だらけになっており、慌てて鏡を見ると前歯がなかった。そのうえ顔は血だらけで腫れあがっていた。驚いた。これは自分の身体の一部を失った初めてのことだったので母親からもらったモノを失ったようでなんとも悲しかった。
 それから何回か差し歯はかけたり抜けたりしたが、そのたびになんとか修復してきた。そしてロデオの写真を撮っていて、馬に顔面を蹴られ大怪我をした。そのときに再び前歯が折れてしまった。その衝撃は自転車でこけた時以上で危うく死ぬところであった。顔面ははれ上がり、このときは鼻の骨が折れた。僕の鼻はボクサーの鼻のように潰れてしまった。ここ数年歯を折るような大きな事故はないが、虫歯や歯が欠けたりすることは度々おきている。
 しかし、どうも最近タイミングが悪い。歯車がかみ合っていない感じだ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.