移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/05/26)
10・19 ひねくれる性格

10・19 ひねくれる性格 (2008/10/19)  やっと犬の散歩にも慣れて、行く度に腹を立てるということも少なくなってきた。
 最初の頃は、犬を放して散歩する飼い主や、数人で道一杯に広がって前から歩いてきて道を譲ろうとしない人々に随分腹が立ったものである。最近は時間帯を少し変えたせいか、放して散歩する飼い主にも会わなくなったし、道一杯に歩いてきて譲ろうとしない奴らには、こちらも譲ることなく行くことにしている。とにかく、ブラジル人には遠慮せず、やられたらやり返す精神でいくことにしている。そんな僕を見て、ブラジル人は「何!?この人」という顔をしてみるが、人の顔を見る前に自分たちが人に対して失礼なことをしていることを思い知れといいたい。ブラジルに暮らすようになって性格がひねくれてきたかもしれない。そんな気がする。
 ブラジル人は、人に迷惑になる、失礼だ、なんてほとんど考えないで行動しているのだと思う。人にやられて腹を立てても自分が同じような失礼なことをしているとは認識していないのだろう。でも認識なしにやっているからなんて言い訳は許されない。
 できるだけ腹を立てないように、気にしないようにと思っているがなかなか難しい。とはいいつつも、もう15年も住んでいるから僕の考え方や行動も随分ブラジル的になっているとおもう。日本の日本人からみれば、失礼な奴だと思われるようなことをしているかもしれない。
 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.