移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
12・1 12月

12・1 12月 (2008/12/02)  今日から12月。今年は時間が過ぎるのが早いようで遅かった。ちょっと早いが今年は何をしただろうか、と自問自答してみた。が、ほとんど何もしてないこと気づき愕然としてしまい、途中で考えるのをやめてしまった。精神的に悩んだ年であり、体調を崩した年であった。
 そんなことをベッドの中で考えているうちに時間が過ぎてしまった。外はカンカン照りで、犬の散歩といった気分になるには程遠い暑さになっていた。今日は本当に暑そうだ。散歩は取りやめ夜にすることした。
ちょっと外に出てみたが、本当にうんざりするほど暑い。その上、日差しも強く、屋外にでると目を開けてられないほどである。いよいよ、サンパウロも夏真っ盛りという感じがしてきた。昨日までの肌寒い天候が信じられない。
 去年もこんな感じだったろか? よく思い出せないが、最近、各地の天候がおかしいような気がする。南のサンタカタリーナの方では大雨で多くの市町村が水没し、家財道具一切を失った人々が、これからの生活に途方にくれている。僕の知っているこの地方は、緑が多く、白人系の人々が多い、ヨーロッパの地方のような豊かな所であったが。そんな良い場所だっただけに、泥水に水没した町や村を、テレビで見ると驚くとともに悲しくなってしまった。テレビでは壊滅状態の市町村救済のため募金を募っている。今まで募金などしたことがなかったが、今回は少しではあるがしようかな、と思っている。ただ、皆がした募金が本当に、横領されることなくちゃんと届くのか大いに疑問ではあるが・・・・


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.