移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/20)
2・18 もう18年 [画像を表示]

2・18 もう18年 (2009/02/19)  ブラジルにきて、もう18年になる。
 もちろんブラジルに住んでいる日本人は、ほとんどが30年、40年になる方であるから、僕なんか新参者である。しかし、僕自身からすれば、まさか、これほど長くいることになるとは思いもよらなかっただけに、やはり「もう」なのである。
 日本で、時おり、ずっとブラジルに住むのですか? と聞かれる。僕としては、コロンビアやアルゼンチン、チリにも住んでみたいという気持ちが頭の隅に常にあるので、なかなかはっきり「はい」とは答えられない。こんな根無し草のような性格だけに、移民ですか? と問われても、自分は移民なのだろうか、とつい考え込んでしまう。はっきり移民だといえないのは、まだまだ性根が座っていないせいだろう。情けない話である。
 今では、子供も自分のアパートもあり、すっかりブラジルの生活に慣れている。こんな生活をスッパリと捨て去ることができるだろうか? 多分、そんなことは無理であろう。そうであれば、もう、自分は移民だ、と
自覚して、この地に根を張っていく決心をするのが一番であろう。もう、そろそろ決断をしなければ・・・・。

2009219.jpg
天気もよくなり夏らしくなってきた。でも、もう夏時間は終わってしまい1時間時間を戻さなければならない。カーニバルが終わると季節上は秋になる。

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.