移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/19)
4・11 渡す行為 [画像を表示]

4・11 渡す行為 (2009/04/13)  バスやメトロの中で、お金を乞う人が増えてきた。いつもながら、スマートにさっとお金を渡せない僕は、いやーな後味悪さを感じてしまった。
 30後半ほどの女性がバスに乗り込んできて、お金を乞い始めた。男性や子供は多いのだが、女性が乞うのは少ないせいか、多くの人が小銭を渡していた。僕もポケットの中の小銭を探して、渡す準備をしていた。
 と、僕のすぐ前の男性は、始めは渡すつもりはなさそうだったが、その女性が「10センターボ(5円)でもいいから、ちょうだいよ!」と少し強制的な言い方で迫った。その男性はしぶしぶポケットの小銭を探して何枚かのコインを渡した。
 僕にも、お金を乞うてきたが、先の男性に対する彼女の半強制的な態度にカチンときたので、ポケットの中で握りしめていたお金を離して、「ナイ」という素振りをした。彼女は、別にそれ以上何をいうでもなく、後ろの乗客に進んで行った。
 後で考えると、たかだか10円、20円のお金をあげるのに、こんなにガチガチになって肩肘を張っている自分が恥ずかしくなった。何故、すっと渡せなかったのだろう。もちろん何も口に出して言うわけではないが、ほんのわずかのお金を貰うために、ああだこうだ思われたり、いちゃもんつけられたりしたら堪ったものではない。僕だったらそんなお金は欲しくない。
 すんなりと気持ちよく、別に恩着せがましくもなく、お金をあげれるようになりたい。

DSC_0066.jpg


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.