移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/06)
5・10 インフルの影響

5・10 インフルの影響 (2009/05/10)  ブラジルでもインフルエンザに発病した人が何人かみつかり、急にバタバタし始めた。空港では皆マスクをするようになったみたいだし、検疫もかなりきつくなったようだ。テレビのニュースでは、今までそれほど重要視されていなかったが、急に時間を多く割いて、流すようになった。
 日本の友人と電話で話す機会があり、帰国しようか、どうしようか迷っている、と言うと「WHOのフューズ6になったら、外国への渡航は難しくなり帰れなくなる可能性もありますよ」といわれた。
 僕はさほど怖い病気とは思っていなかったが、認識の甘さを思い知った。結局、彼との話と、ブラジルの空港の検疫の様子をテレビで見て日本行きを取りやめることにした。
 ちょっと残念だが、仕方ない。気持ち的にも今までのように、日本に行くことに対すして盛り上がりがなかったので、やっぱり止めた方が良いのだと思う。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.