移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/03/29)
5・20 まさかの生活

5・20 まさかの生活 (2009/05/21)  昨晩、信頼できるお医者さんと話したところ、血圧降下剤はゆっくりと時間をかけて血圧が下がるとのことであった。化学の薬だから飲めばすぐ下がると思いこんでいたので、なかなか下がらないからおかしい、と思っていただけに、そのことを聞いてちょっと安心した。
 病院に駆け込んでから7日たつ。血圧は少しずつ下がってきたようなので薬は効いているのだろう。でも僕の体が薬に染まっていくようで、あまり気分的によくない。とにかく、運動と食生活で、とりあえずは、薬の量を半分にしたいと思っている。
 今まで、毎日飲んでいた生ジュースは果物を中心にしたモノだったが、野菜を中心にしたモノの方が良いときき、さっそく野菜を買いに行く。ニンジン、ベティハーバー、シュシュ(うりのような独特の野菜)、セロリ、コウベのはっぱ(フェジョアーダと付け合せて出される葉野菜)・・・・。ニンジンもセロリも嫌いな野菜であるが、こうなったらしょうがない。ミキサーでジュースにすればなんとか飲めるだろう。
 30代の暴飲暴食、身体に悪いさまざまなものを摂取した報いであろうが、まさか自分がこんな生活をしなければならないとは夢にも思わなかった。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.