移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
6・6 がんばれ日本

6・6 がんばれ日本 (2009/06/07)  外国から投資が行われ、どんどんドルが流入している。レアルは上昇し、ついに1ドル=2レアルを切ってしまった。ブラジルも金融危機の影響をもろにかぶるだろうという僕の予想は見事にはずれてしまった。世界の物流や情報の流れがこれほど簡単に、速くなれば、やはり資源大国が有利になるのだろう。オーストラリアやマレーシアのような国でも、ちょうどブラジルのような現象が起こっている、という話を友人から聞いた。
 レアルが安い間は、国内旅行が盛んだったが、今後はまた海外旅行が増えていくそうである。ブラジル人は旅好きで、結構敏感に反応するから、今後どんどん海外旅行は増えるだろう。知り合いの旅行社に聞くと日本への旅行も増えているようである。
 大分前に、10年後だか、10数年後だかに、ブラジル経済は日本経済を追い抜くというニュースを見て、そんなバカなことがあるわけないだろう。国民性の質が全然ちがうだろう! と思っていたが、日本の衰退振りをニュースやサイトで見ていると、もしや、という気がしないでもない。さらに、堕ちていく米国の従属主義を続けていくおかしな首相と政治を見ていると、ありえるかもな~、と心配になってくる。やっぱり外国に住む日本人にとって、日本は世界の一流国として頑張ってもらいたい。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.