移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/08)
9・23春の嵐 [画像を表示]

9・23春の嵐 (2009/09/24) 「さっきは凄い風だったね~、外に出る扉もあんまり風が強くて開けられなかったよ」
 外にでる途中のエレベーターの中で一緒になったゲイのアルツールが話しかけてきた。彼は僕の住む建物の中でも評判の、気のいいおじさんで、アパートでも変コツ者に思われている僕にも気軽に話しかけてくれる数少ない人である。
 彼の言うとおり確かに、昼間にふいた突風は50年は経っているうちのアパートの窓ガラスを割るのではないかと心配になるほど凄かった。こういうのを春の嵐というのだろうか。テレビのニュースでは30mの街路樹が倒れただとか、家の屋根が飛ばされただとか、というニュースが流されていた。
 外に出ると建物の前にあるジャカランダの木に咲いていた紫の花が、この風のおかげですべて散ってしまっていた。最近続いている雨模様が過ぎ去ると、突然、夏になってしまいそうな気がする。来週は夏か!

DSC_0935.jpg
リベルダーデに行く途中にある小さな広場でカバンの新作の発表会があった。モデルも普通っぽいし、客も一般の人、販売の促進だろうか??

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.