移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
12・13 フェイラ [画像を表示]

12・13 フェイラ (2009/12/14)  生ジュースにするパパイアが欲しくて、久しぶりにフェイラ(青空市場)にいく。小雨にもかかわらず、意外にたくさんの買い物客がきていて、ちょっと驚いた。
 だいたいどの地区でも日曜日になるとフェイラが立ち、新鮮な野菜、果物、魚などを補給してくれる。地区によってフェイラの大きさ、質もずいぶん異なるようで、日系人の多い、アクリマソン地区やサウージ地区は魚や野菜が充実している。それに比べ、僕の住む地区はほとんど日系人がいなくて貧乏人が多いせいか、立つフェイラは質もわるけりゃ、品揃えも少い。気のせいか、売り子もしつこくて荒っぽいような感じがする。そんなわけで、買い物に行くたびに腹立たしいことが続き、行くのをしばらくやめていたのだ。
 最近は、メルカード(市場)に行って目が肥えているせいか、久しぶりのフェイラは、売られている野菜、果物の質がよけいに悪くみえる。さすがに、歩いて20分もかかるメルカードで重い果物や野菜を買う気にもならないので、近くのフェイラやスーパーで我慢して買うしかない。
 聞くところによると、友人などは質の良いモノが売られているフェイラに車で買い物にいくらしい。こういう話を聞くと車が欲しくなってしまう。

DSC_1998.jpg
僕がブラジルにきた14,15年前は、貧弱な果物や野菜が多かったが、最近のモノは立派になり、日本のものとさほど変わらなくなった


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.