移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/03/29)
1・6 異常気象

1・6 異常気象 (2010/01/07) よく雨が降る。それも僕が写真を撮りに行く時間帯に降るので、最近写真を撮る数が激減してしまった。時間帯を替えた方がよいかもしれない。
 この最近の雨で、崖っぷちや川のほとりに勝手に作ったファベーラ(スラム)の建物は、地盤が緩み地滑りや土地の崩壊が各地で起こり、多くの人が死亡する事故が相次いでいる。こういった危険な場所に無理に作った建物だけでなく、つい最近は、リオ州のアングラドス・レイスにある小さな島の日系のポーザーダ(民宿)がやはり地崩れに遭い、多くの人命が失われた。この島は観光地としても有名なところで、今回の巨大な地崩れにより、壊滅的な被害を受けた。
 中国や、韓国、日本は、大雪らしいしが、ブラジルでは雨が続き、とても真夏とは思えないくらい肌寒い。世界的な異常気候が起こっているようだ。もしすべての中国人がヨーロッパの人並みのぜいたくな生活をすれば、4つの地球が必要になるという記事をどこかで読んだ。こんな異常気候が続く中、世界の人々の生活がこのままどんどん向上していけばますます食料不足になるだろう。考えただけでも恐ろしい。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.