移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/03)
1・10 アズミのしこり [画像を表示]

1・10 アズミのしこり (2010/01/11) 「パパイ、ちょっときて!」
 犬たちを洗っている息子が呼ぶ。週に1回、犬たちを洗うのが、彼の役目なのだ。うるさいな、と思いながら風呂場に行くと、アズミ(雌犬)の横腹をみせながら、「腹がふくれているよ!」たしかに、遠目に見てもわかるほど、アズミの横腹がぶっくり膨れている。まるで瘤取り爺さんのコブのようである。触ってみると、直径3センチほどのしこりのようなモノがある。触ってもアズミは痛がる様子もない。ガンか? 今朝の散歩のフンは下痢便であったし・・・・。
 先週の水曜日にした予防注射のことを思い出した。去年ニンジャ(雄犬)も注射後、少し腫れていたような覚えがある。ちょうど注射をした当たりだし、その可能性は十分ある。今日は日曜日で獣医も休みだし、どのみちどうしようもない。風呂後、しばらく揉んでやった。
 夕方みると、気のせいかもしれないが昼間より少し小さくなったような気もする。注射によるためだったら良いのだが。

DSC_0993.jpg
 みかけは元気いっぱいなのだが・・・・


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.