移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/20)
3・14 雨の日には

3・14 雨の日には (2010/03/15) 出かけようと思っていると、急に強風が吹き始め、横殴りの大粒の雨が降り始めた。22階のアパートの窓から見ていると、雨が向かってきているのがよくわかる。多分、セントロだけの局地的な雨なのだろう。
 外に出かける気をくじかれて、それからそのまま、読書に突入。梶原一騎の伝記「夕焼けを見ていた男」を読んだが、成り上がり的で、常に「男の美学」をつきとおした彼の人生に、ある意味憧れを感じた。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.