移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/04/05)
6・7 足のサイズ

6・7 足のサイズ (2010/06/08) 「エドアルド(息子)の足のサイズが大きくて靴がないのよ。今度日本に行ったときに買ってきてよ」
 ブラジル人に比べて日本人の方が明らかに小さい人が多いからブラジルにないものが日本にある訳がない。でも、彼の足のサイズはせいぜいブラジルのサイズで43、日本のサイズで多分28.5であるから、探せばないはずはない。探し方が足りないのである。
 サイトでブラジルのサイズについて調べてみると、結構複雑で、メーカーによって大きさが違うし、男性用と女性用ではちがうらしい。男性用は40までは数字が1増えるごとに0.5mmずつ大きくなるようであるが、40からは1cmごとに増えるらしい。買うときにしっかり履いてたしかめてから買うのが無難なようだ。
 息子の身長は13歳、162センチほどである。手足の大きさを見るとまだまだ大きくなりそうな感じである。最近バスケットのクラブに入っているらしいから大きくなる可能性は大である。まだ、ぎりぎり僕の方が大きいからなんとか面目を保っているが、これからもっと大きくなって上から見下ろされるようになることを考えるとかなり憂鬱である。
 僕の父の血筋は、父は小さいが兄弟たちは皆結構大柄だし、彼女の方の血筋も普通以上の大きさである。血筋、現在やっているスポーツなどを考え合わせると、身長が追い抜かれるのは時間の問題のようである。いつかは、そのときが来るのであろうが嫌だな~。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.