移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
8・20 どうするべきか 日本行き?

8・20 どうするべきか 日本行き? (2010/08/21) このままいったら、どうしても日本に行かなければならなくなりそうである。
 今年はひどい暑さだというし、標高800mのカラっとしたサンパウロの気候に順応してしまった僕の身体は日本の蒸し暑さは耐えられない。それに、今まで独りで過ごすことができた実家のアパートも無くなってしまい、気軽にいられる場所も無くなった。本当はできれば行きたくない。
 しかし、どうせ行くなら、ということで、学生時代過ごした北海道を周遊してみようかという気にもなってきた。外国に住む人用の「レールパス」を買えば、新幹線も列車も普通席だったら乗り放題であるから、交通費はそれほどお金はかからない。とは言え、食費、宿泊代のことを考えれば、どんなに節約しても1日最低5000円はかかるだろうから2週間ほど周遊するとして7万円。今まで、日本でお金を使うぐらいなら、南米で、もっといろんな所に行ってみる方がいいと思っていたが、今回は不思議に今まで自分がかつて住んだ縁のあった所に行ってみたい、という気になってきた。日本を出て今年で20年ということがあるかもしれない。北海道の札幌、襟裳、知床、稚内、天塩、京都、大阪、懐かしい場所に行きたくなってきた。それに、ブラジルの物価が上がって旅行しづらくなっているということもある。もう、こんな機会も滅多にないだろうから、ここは、かなり無理をしてでも奮発していくべきか? 行ってみようかな。悩ましい所である。
 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.