移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/02)
11・16 あの頃 [画像を表示]

11・16 あの頃 (2010/11/17) 朝起きると、いまいち、気分がすっきりしない。朝方見た夢のせいだ。どうもウツウツとした感じだ。小学生の頃の友人に誤って大怪我をさせ、僕がずっと苦悩するというものだ。今読んでいる本が「麻雀放浪記」と大学生時代に読んだ「ボーダー」という漫画のせいか?? 
 図書館で阿佐田哲也の名作「麻雀放浪記」が偶然目にとまった。こんな有名な本をまだ読んでいないことを気がつき、ちょっと読んでみようという気になったのだ。「ボーダー」は学生時代、同じような貧乏生活をしていた境遇から、その頃大好きな漫画のひとつであった。今、読み返すとどんなに感じるか、という興味が沸いた。もう少し、面白いかと思ったが、かなり都合の良い、とにかくカッコいい貧乏人の話で、こんな漫画に自分は感動していたのか、とがっかりしてしまった。あれだけ感動したのだから、少しは覚えていても良さそうなものだが、ストーリーを全然覚えていないことにむしろ驚いた。
 考えて見ると、僕の学生時代は破滅型の人間に、まだまだ多くの若者があこがれ、羨望を抱いていた。僕もその一人であった。あの頃の熱さを引きずりながら、生きてきて気がつくと、もう40代後半である。あの時代が懐かしい。

DSC_8570.jpg
学生時代の気分のまま今にいたってしまった。規則正しいサラリ-マンの生活にも憧れるが、今更もう無理なのだろうな。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.