移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/04/03)
1・4 予防注射 [画像を表示]

1・4 予防注射 (2011/01/05) 「犬の狂犬病の予防注射注射の時期ですよ」という電話が獣医からかかってきた。そういえば、毎年、年始めに行っていた。そんなことを考えながらアパートのエレベーターに乗っていると、17階に住むパウロが乗り込んできた。
「子供たちは元気?」子供とは犬たちのことである。彼は大の犬好きで、野良犬を見つけてきては自分で飼ったり、飼い主を探したり、犬にとっては天使のような人なのである。
「犬を注射しなきゃならないんだ」ふと注射のことが口に出た。
「えっ! 去年の8月ごろ、狂犬病の予防注射を受けた犬が、たくさん死んだっていう事件があったんだよ。うちの犬は怖くて、まだ、注射をしてないんだ」
 よくよく聞いてみると、その注射は市が行っている無料の予防注射だったらしい。この話を聞いて、犬たちの注射を今するべきか、ちょっと迷いがでてきてしまった。犬とはいえ、彼らは僕にとってかけがえのない家族である。息子よりも僕と一緒にいる時間は長い。旅行から帰ってきて、大喜びで迎えてくれるのも彼らである。もし、犬たちが死んでしまったら、そんなことを考えるだけでも恐ろしい。
 ブラジルの市や、国のやることは、本当にズサンである。これがもし人間だったらどうする気なのだろう。無料の予防注射はできるだけ受けないようにするのが得策だと、つくづく思う。

DSC_1117.jpg
今年初めての散歩に出かけて、疲れて眠るアズミ。僕も朝寝をしたくなってしまった

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.