移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/03)
1・18 メトロ新線

1・18 メトロ新線 (2011/01/18) 開通したばかりの、メトロの新線に初めてのった。既に去年の末ごろ開通していたらしいが、なかなか乗る機会がなかった。パライゾ線からの乗り換え。動く歩道もあるし、綺麗でクリーンな雰囲気はとてもブラジルと思えない。
 改札口はただ乗り防止の強化ガラスが備え付けられており、思わず、スゲー、っとつぶやいてしまった。列車もきれいだし、構内も日本の新幹線の構内並みに整備されている。ムムム・・・・。10数年後にはブラジル経済が日本経済を追い抜くなんて記事をどこかで、読んで、まさか、そんなことがありえる訳ないだろ! と思っていたが、意外にあったりして~、なんて思ってしまった。
 まだ開通駅はファリア・リマ、パライゾのみらしい。これでメトロがきちんと整備され、新幹線が開通すれば、まさにブラジルも形だけは先進国の仲間入りである。
 もっとも、このメトロの新線は、川の下を抜けており、かなり無理な工事をしているから、開通しても乗らないほうが良いという話を大学の建築家の人間に聞いた。果たしてどんなものなのだろう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.