移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/06)
7・3 ほのぼの

7・3 ほのぼの (2011/07/04) どうも風邪が完治していないようだ。タンは出るし、すぐ鼻が詰まる。さらにはタラーっと鼻汁が鼻血のように出る始末。幸い、今日は何もすることがないので、読書とDVD鑑賞の日にする。
 最初に見たのが「借り暮らしのアリエッティ」。小学生の頃、コロボックルものの本が大好きだったのでかなり楽しみにしていたのだが、ジブリ独特のホノボノ感が希薄になっていてちょっとがっかりした。その分、希少生物、少数民族擁護の強いメッセージが押し出されていた。うちの小さなボロテレビみていても、その映像の素晴らしさが解った。映画館でみたら凄いのだろうな、と思いながらみていると、ついつい寝てしまった。眠ったと思われる部分に戻ってみたのだが、また眠ってしまった。植物の葉一枚一枚まで描かれた?リアルな映像を見ていると、心地よくなってしまったのかもしれない。
 日本に帰ると、「サザエさん」や「チビ丸子ちゃん」を見るのが楽しみだった。幼い頃、少なくても小学生頃までは、親を中心としたほのぼのした家庭であったと思う。さすがに中学校になると、兄弟たちも自分もめいめいの世界に入り込み、なかなかほのぼのという感じにはなかなかならなかった。これらのアニメが好きなのは、やはり、あの時代が懐かしいからだろう。未だに放映はつづいてるのだろうか? 
 自分の欲求ばかりを追いかけ、ほのぼのとした家庭とはかけ離れた生活を送っている。今となっては、残念ことである


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.