移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/19)
12・16 増える日本の進出企業 [画像を表示]

12・16 増える日本の進出企業 (2011/12/17) 暑い! やっと夏が到来したのはいいが暑すぎる。
 用事でジャルジン・パウリスタの坂を往復する。めったにこの辺に来ることはないので、新鮮に目に映る。最近来る日本からの駐在員のほとんどはこの辺に住んでいるらしい。交通の便、安全面、日本人学校の通学バスがこの辺しか通らないことが理由だそうだ。しかし、家賃は5000レアルから8000レアル(20万円~40万円)。日本の駐在員が家賃の高騰の理由との噂もある。家賃のほとんどは、会社がだすらしいから本人は痛くもないだろうが、30万40万の家賃の家に住むなんて、ブラジルでもお金持ちの部類に入る。寝室は3部屋が普通。こんな所に住んだら、日本の狭い家には耐えられなくなるだろう。
 日本から進出する中小企業が、なんのツテもなくブラジルにやってきて、食い物にされているという話も聞いた。トヨタやホンダ、ソニーのような大企業でさえ、10年以上もかけて、やっとブラジル社会に入り始めているという感じであるから、ブラジルはそんなに簡単なところではない。ブラジルを甘く見てはいけない。

DSC_7944.jpg
サンパウロ有数のビジネス街、パウリスタ大通り。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.