移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/20)
5・17 人の気持ちも対応しだい [画像を表示]

5・17 人の気持ちも対応しだい (2012/05/18) 委任状の証明をもらうために久しぶりに領事館に行かなければならなかった。昔は、領事館の窓口とうと、日本の市役所と同じ(今は知らないが)で応対が横柄だという印象が強かった。そんな先入観のために、行く前から妙に肩に力がはいっていたのだが、応対がソフトだったのですかされたような気分になった。逆に自分が横柄な言い方をしている事に気がつき、反省。
 対応してくれた50代前半くらいの痩せ気味の男性は、生真面目な学校の先生のような人で、テキパキと作業をこなし、できる限りの便宜を図ってくれた。結局、身分証明書に運転免許書しか持っていなかったために、パスポートを取りに帰らなければならなかったが、さほど手間に感じなかったのも、この人の対応がよかったおかげであろう。もし対応がわるかったら、ぷんぷんしながら家に帰り、すべて対応者のせいにしたと思う。
 対応によって相手の気持ちは随分と変わるものだと、自分をしてよく解った。僕も初めての人に対する対応はかなり悪い方なので気をつけなけれならない、とつくづく思う。

DSC_4016.jpg
昨日がダメだったので今日h充実した日にしたい


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.