移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/14)
5・19 3時間の散歩

5・19 3時間の散歩 (2012/05/20) 3時間歩き続けさすがに疲れた。アウグスタ通り、パウリスタ通りを通り、再びセントロそしてリベルダーデと距離的に10キロほどであろうか? 最後の方はヘトヘトになる始末。さほどの距離ではないと思うのだが、休まずに歩いたのがよくなかった。
 たかが10キロでこうなのだから、約42キロのフルマラソンなんて考えられない。それも走って! フェイスブックを見ていると、友人、知人がマラソン大会に出たと掲載しているが、凄いな~とつくづく思う。僕なんかは例え歩いても42キロは無理だと思う。それを考えると2時間そこらで走るオリンピック選手は超人である。
 3時間も歩くときは、途中で休みを入れるべきだ、と思った。途中疲れて「見る目」がなくなってきたのに気づき、何度か店に入ってカフェでも飲もうかと考えたが、イマイチ気が進まなかった。やっと休んだ所は、最終にさしかかった場所にあるいきつけのパン屋だった。
 どうも初めての店に一人でふらりと入るのが苦手なのである。それだけ恥ずかしがり屋で保守的なのである。今さら恥ずかしがり屋という年でもないし、自分自身、保守的な考え方はしないようにと思っていて、息子にもいつも注意しているのに、このざまである。もう、そろそろこんな性格とは縁を切らなくては!


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.