移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/10/26)
7・21 コスプレとゲイパレード [全画像を表示]

7・21 コスプレとゲイパレード (2012/07/22) リベルダーデに行くと、カラスの群れのように黒服の若者たちが、メトロ・リベルダーデ駅前に集まっている。中にちらほら、コスプレをした男女が混じって写真を撮りあっていた。
 ちかくでコスプレ大会があったのだろう。ブラジルのコスプレ・レベルは非常に高く、日本で行われる世界大会でも何度も優勝している。何でブラジル人のコスプレ・レベルがそんなに高いのか? よく解らないが、日系人が多いことなども影響しているのであろう。日系のある会社が企画して、仕事としてコスプレ大会をしょっちゅう行っているから、出場するうちにどんどんレベルが高くなっていっているのかもしれない。
 コスプレの若者何人かに写真を撮らせてもらったが、皆喜んで応じてくれた。ブログにのせてもいいか、と尋ねてもあっさり「いいわよ」とOKをくれた。撮る段になると、こちらが何も言わないでも、さっとポーズをとってくれるし、もう慣れたモノである。
 見ていると、たくさんの人が一緒に写真を撮らせてと頼んでいる。まるでスターである。変身願望が満たされ、皆からちやほやされるスター気分を味わえことが、コスプレが流行る一番の理由だと思う。ゲイ・パレードに厚塗りの化粧をし女装し参加する男性も全く同じような感じであった。変身願望とスター気分を味わえると言う共通点を持つコスプレやゲイパレードが世界中で流行るのも納得がいく。

DSC_6731.jpg


DSC_6730.jpg


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.