移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/06)
1・4 エコーバッグ [画像を表示]

1・4 エコーバッグ (2013/01/05)  エコーバッグが重宝している。
 一時期、環境汚染につながるということでビニール袋の配布の禁止がされたとき、スーパーなどで売り出されたのがこのエコーバッグである。買い物をするときは、このエコーバッグを持ってきて買ったものを入れて帰りなさい、という訳である。
 このバッグは、けっこう大きいのでいろんなモノが入るし、丈夫で軽い、その上、描かれている図柄もカラフルで持ち歩いてもさほど恥ずかしくない。値段も3レアルほど(約120円)と安いし、使わないときは小さく折りたためる、と良いこと尽くしのバッグなのである。はじめは、そんなモノ買うか!! と思っていたが、いざ使ってみると結構便利で気に入ってしまった。
 今では3つも持っている。もっとも買い物では結局一度も使ったことがなく、2つを洗濯物入れに使い、1つを急な持ち運びモノがあるときに置いている。ところが洗濯物を入れて、床においていると、犬が入って昼寝するようになった。犬たちにも寝るのに丁度良い大きさだったのである。そんな訳で犬たちが近寄れない高い場所におかなければならなくなった。
 注意してみていると、最近路上生活者もこの便利なエコーバッグに生活用品一式を入れて持ち歩いている人が結構多い。いろんなものがたくさん入るので、彼らにも便利なのだろう。 
 最近、またビニール袋の配布が許可されたが、このエコーバッグは未だにスーパーで売られている。便利なので購入する人が多いのだろう 。

DSC_4831.jpg
エコーバッグに入ったアズミ。写真を撮るために入ってもらったが、嫌がらない。お気に入りの場所なのだ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.