移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/09/17)
6・1 お金の使い方 [画像を表示]

6・1 お金の使い方 (2013/06/02) 友人とバールでビールと鳥のから揚げを食べて、会計を頼んだところ、普通のから揚げの値段が大盛りの値段でつけられていた。文句を言うと、あっさり間違えを認め、訂正してくれたので、嬉しくなり2レアル(100円)のチップをあげた。給仕の青年はニコニコ嬉しそうな顔をして、「オブリガード」と礼をいった。あんまりうれしそうな顔をしてくれたので、たった2レアルだけどあげてよかったな、と思ったものである。
 以前、知人に仕事関係で友人を紹介したことがあった。わざわざ来てもらったにもかかわらず、その知人はコーヒー代1杯払おうとしなかった。割り勘をして、一人コーヒー代3レアルを払った。あとで友人に僕が謝ると、彼は「気にしてませんから」と言ってくれたが、もう僕の顔はまるつぶれである。いくら年下の人間とはいえ、頼んで来てもらったのだからコーヒー代くらいは払ってほしかった。それ以来、その知人に対する考え方を変えた。他にも人を紹介するようになっていたのだが、辞めた。
 ほんのわずかのお金で、自分も含めて人の気持ちは随分かわるものだなと思った。できれば、お金は、払わなければならないところはケチらず払い、きれいで有効な使い方を心がけたい。

DSC_4705.jpg
 誰もが携帯を持つようになり公衆電話も随分少なくなった。日本では、携帯を持たないので、電話を探すのに苦労する。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.