移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/07/07)
6・4 今や経済大国? ブラジル

6・4 今や経済大国? ブラジル (2013/06/04) この頃、よく英語で話しかけられる。こちらがポルトガル語を話しているにもかかわらずだ。ブラジルに来て20年以上たつのに、未だに外国人と思われるのは僕自身がブラジルに馴染んでいないように見えるのであろうか?
 先日も道に迷ってしまい、通りがかった掃除夫のおじさんに聞いていると、後ろからきた白人系のおじさんが英語で説明してくれた。英語はもう、ほとんど忘れてしまったが、ブラジル人の話す日常英語ぐらいなら、なんとか聞き取ることができる。話すとなるとちょっと難しいが・・・。
英語よりもポルトガル語の方が話せるし、聞き取れるので楽なのであるが、相手がわざわざ英語を話してくれると、つい、こちらもかたことの英語で受け答えをしてしまう。英語が喋れるブラジル人の大多数は、英語を話したくてしょうがないのである。
僕がブラジルに来た頃は、ほとんどいなかったのにブラジル人も英語を話せる人が随分増えた。息子によると、同年代の子供たちのほとんどが英語の塾に通っているらしい。
テレビを見ていても、以前はなかった海外取材が増え、アジアやアフリカの文化や風習を紹介する番組が出てきた。世界中に海外特派員を置いている局も増えた。ブラジル最大のテレビ局、グローボは日本に特派員を置き、毎日のように日本を中心に中国や韓国のニュースを流している。
貧富の格差、治安の悪さ、政治家の汚職など、いろいろ問題を抱えているが、ブラジルもいっぱしの経済大国になったな~、最近思う。もっとも、その割には住みづらくなっていくのは困ったことであるが。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.