移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/04/03)
7・3 散歩

7・3 散歩 (2013/07/04) アズミはおなかの出来物を取ってから、初めての散歩えある。約2週間ぶり。
 普段はめったに吠えないアズミがここ数日、吠えることがしばしばあった。おそらく散歩にいかないために、かなりストレスが溜まっていたのであろう。散歩の用意をしてアパートを出るまで、2匹とも興奮して大変だった。ニンジャはあまりの嬉しさからちチビってしまった。
 毎朝3キロ、30分、早歩きでの散歩は、僕自身も散歩から帰ると、汗をかいてシャツがびっしょりになるほどだから足の短いダックスフンドにとっては結構の運動量なだったのだ。
 アズミのおなかの手術跡もほとんど判らなくなってきたし、何よりアズミがまた元気に散歩に行けるようになったのはうれしい。今回のアズミの手術をきっかけにして、2匹の犬と朝の散歩をすると1日が締まるということが解った。この散歩は犬にとっても僕にとっても重要だったことを再認した。

* 明日から、7月28日まで旅行にでます。その間、更新は不定期になります。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.