移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/08/12)
7・31  今までいきてきた

7・31  今までいきてきた (2013/08/01) リベルダーデのガルボンブエノ通りで、知人に出会い呼び止められた。
ぼーっと歩いていたせいか声をかけられまで気が付かなかった。
彼は、しばらく日本で働いていたそうで、今年の初めに帰ってきて、今は仕事を探しているらしい。
「おっ! 元気か?」
「なんとか生きています」
 さすがに、かつての鋭さや勢いは感じられなかったが、懐かしそうにニコニコ笑う顔を見ると、昔の思い出が蘇り、僕も懐かしくなってきた。
「まっ、お前がいままで生きているんなら、俺もなんとかなるだろう! わはははは」
僕の顔を見て豪快に笑った。
 確かにその通りである。ほそぼそとではあるが、なんとか自分の好きなことをやりながら、今まで生きてきた。言われて初めて気が付いたが、考えてみれば、今までよく生きてこれたものである。
50になって、これからの生活が急に心配になっていた。でも、今更あせっても仕方がない。今まで培ってきた技術や、経験、自分ができることを考えながらやっていくしかないのである。今までやってこれたのだから、できないはずがない。そう思いたい。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.