移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     ダックス成長記  (最終更新日 : 2009/09/22)
11・27 開眼Ⅱ [全画像を表示]

11・27 開眼Ⅱ (2007/11/27)  わずかに開いていたナルトの目が完全に開眼した。まだ薄膜を張ったような感じであるが、あと2,3日もすればすっきりとした綺麗な目になるだろう。後の2匹の目はまだわずかに開いた程度だ。
 それにしても、よくなく小犬たちである。初産の子サクラはほとんどなかなかったのに。オスとメスの差か?

DSC_0003.jpg
 目が完全に開いたナルト。少々ふてぶてしい顔つきだ。父似か。


DSC_0004.jpg
あくびをすると、顔つきががらりと変わり、愛らしい


DSC_0146.jpg
3匹にこれだけ吸われても、アズミはじっと我慢。母はえらい!


DSC_0151.jpg
乳を飲ませたあとは、舐めて排便、排尿を促す。アズミのかいがいしさには頭が下がる。


DSC_0153.jpg
小犬たちは、食っちゃあ寝、食っちゃあ寝の連続。ころころと太ってきた


DSC_0169.jpg
家ではニンジャとサクラが仲良く生活をしている。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 楮佐古晶章. All rights reserved.