移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     ブラジルなんでも情報局 Informac...  (最終更新日 : 2018/02/01)
ブラジルにおけるコスプレの可能性 [画像を表示]

ブラジルにおけるコスプレの可能性 (2015/08/05)
DSC_1922.jpg


「僕はオタクだよ」

コスプレ好きの息子が言った。

「えっ、お前オタクなの?!」ちょっとからかうように言うと

「オタクだよ」と言って胸を張った。

 僕の持っているオタクのイメージは「暗い」、「引きこもり」、と言ったマイナス面が強い。もしかしたら、今の日本では違ったイメージかもしれないが、90年代の日本でのオタクに対するイメージは暗かった。

 息子に聞くとブラジルでのオタクとは、コスプレやアニメ好きを呼ぶようだ。ちょっと変わった、進んだ? 趣味を持っている人たちという意味を持っているような感じがする。

ブラジルでは10年ほど前から、アニメが流行り始め、その後コスプレが人気を呼んだ。ブラジル人が、コスプレにはまるのは当然と言えば当然で、変身願望、目立ち願望などカーニバルにも合致する部分がかなり多い。ブラジル人にはコスプレにはまる土壌はもともとあったのだ。・・・・・>>> http://www.nandemo.com.br/culture/cosplay/


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 楮佐古晶章. All rights reserved.