移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     ブラジルなんでも情報局 Informac...  (最終更新日 : 2018/02/01)
■事件簿5:ブラジル経済と難民(2015-09-02) [画像を表示]

■事件簿5:ブラジル経済と難民(2015-09-02) (2015/09/01)
ハイチ.jpg
ハイチ人画家の絵


2010年に起きたハイチ地震以来、ハイチ人が続々とブラジルに流入している。多くのハイチ人は「コヨーテ」と呼ばれる不法入国手続き業者を利用して入国しているといわれ、現在、伯国に在住する4万5607人のハイチ人達が、永住者となっている。ハイチ人だけでなくシリアやその他のアフリカ諸国、コロンビアやボリビアなどの近隣諸国からも続々と難民がブラジルに流入している。  これほどたくさんの難民がブラジルに惹きつける理由として、「伯国の国際化が進み、異文化を受け入れる寛容な国家だというイメージが広まったこと」「14年のW杯、16年のオリンピックによる伯国の経済バブル」があげられる。  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 楮佐古晶章. All rights reserved.