移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     ブラジルなんでも情報局 Informac...  (最終更新日 : 2018/02/01)
ブラジルの市場 フロリアノポリス編 [画像を表示]

ブラジルの市場 フロリアノポリス編 (2016/04/12)
DSC_6324.jpg
お城のようなメルカードの建物に入るなり「きれい」と感じた。
売られている魚はガラスケースに入り、氷ともに並べられどれも新鮮そうだ。お客や売り子のほとんどが白人系で、思わずヨーロッパのメルカードに来たような気分になるほどだ。南伯(北伯はインディオ系が多く、東北伯はアフリカ系が多く、南伯はヨーロッパ系が多い)の町、フロリアノポリスはブラジルでもっとも住みたい町に選ばれただけあって、大学などの教育施設、プライアなど自然環境に恵まれた都市である。ドイツ人、イタリア人移民が多い他、アソーレス諸島からのポルトガル人移民も多く、カキの養殖や漁業が盛んである。そのおかげでメルカード、Mercado Público de Florianópolisは魚介類がもっとも充実している。
http://www.nandemo.com.br/food/nercado-mercadofloriano/


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 楮佐古晶章. All rights reserved.