移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     ブラジルなんでも情報局 Informac...  (最終更新日 : 2018/02/01)
2・14 目に付くようになった日本の野菜・果物 [画像を表示]

2・14 目に付くようになった日本の野菜・果物 (2017/02/16)  昔から、リンゴのフジ、柿のフユなど、移民が持ち込んだ日本産の果物や野菜は多かったが、日本食がブームのおかげか? また少しずつ増えてきている。デコポンの金星、ぶどうの巨峰、日本ナシなどなど。メルカードの野菜売り場を見ると、ニガウリ、ヘチマ、枝豆などが売られていた。これらは昔からあったものかもしれないが、最近は良く目につく。それだけブラジル人も食べるうようになったためだろう。 

DSC_6150.jpg
左から 枝豆、サボテン(日本産?)、ニガウリ


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 楮佐古晶章. All rights reserved.