移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
青木カナ・ド・ブラジル
     サンパウロ日記  (最終更新日 : 2013/04/03)
気まぐれ気候サンパウロ

気まぐれ気候サンパウロ (2005/09/12) 早朝、グアルーリョス空港に飛行機が到着。気温は12度、曇り空が迎えてくれた。また風邪がぶり返しそうな予感、でも家に到着後、しつこい位にうがいをする。次の日も曇り、時差ぼけの目をこすりながら嫌な感じ。しかし!3日目にして太陽がビルの谷間に注ぎ込むと、みるみる気温が上昇。予報では最高気温は18度だった。でも、体感温度は25度だったであろうか?もっと暑かったかもしれない。この気まぐれにまた付き合うのも、風邪が治った今ではまた楽しい。やはり暑い方が私には心地よい。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

青木カナ :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 青木カナ. All rights reserved.