移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
青木カナ・ド・ブラジル
     ブラジル旅行記  (最終更新日 : 2007/12/18)
パラチ(リオ州)

パラチ(リオ州) (2005/12/26)
imagemhp.jpg
まず同じ所には行かないけれど、年に2~3回は行くと思われる所が、ここパラチ。古い港町で雰囲気がある町。観光地としてはかなり有名で、ホテル、レストラン、バー、お土産品店が並ぶ。町並みは国で保護されているので、これから100年経ってもそのままという事です。
mercadomini.jpg
きれいに保存されている町並みは、散歩しているだけでも楽しい。朝10時頃(夏時間では11時頃)に船着き場から離島に向けての観光船が出る。離島でのシュノーケリングは最高!海は底まで透き通ってみれるぐらい透明度が高い。魚と戯れられる。
marpanoramica.jpg
昼食は船上でと用意が出来ている。それに、今回から初めての試み、船上でのライブがおまけ付き。でも、最後にチャージを請求されていることに気付いた。たまたま船にいた歌手があまりにうるさかったので、チャージをあげるのを半分だけにした。せっかく海の音を聞きたかったのに気分は盛り下がってしまった。これだけが汚点で、後は最高のパラチ海水浴でした。最後の夜はヘフージオというレストランで食事。エビの料理が最高だった!またあの最高の味を食べれるのはいつになる事やら。いまだにあのシンプルなニンニク味のエビが忘れられない!


前のページへ / 上へ / 次のページへ

青木カナ :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 青木カナ. All rights reserved.