移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
青木カナ・ド・ブラジル
     やはり日本人ですもの  (最終更新日 : 2008/11/15)
「あのころ」

「あのころ」 (2005/09/14)
anokoro.jpg

川村年勝プロデューサーが本を出版した。彼は音楽プロデュース業をしながら飲食店経営と、寝る暇も惜しむ程の激しい人生を歩いて来た人。若くして脳内出血の為、半身不随になりながらも人の夢を創る仕事を続ける勇気のある人。日本のジャズ界で彼を知らない人はいないであろう。その川村さんが、自己の闘病記を本にした。辛い事を辛いとは表現せず、独自の言葉で綴る一冊。涙を流し、笑い、本を読む側にも「生きるっていいよね!」と思わず言わせてしまう。世界中の人達にも是非是非、読んでいただきたいお勧めの本です。

ピアニスト山下洋輔氏のコメント 「あのころ」帯より
とんでもない不運にみまわれながら、絶望しつつ笑い、回復の道を見つけて泣く。これは、ブルースではないですか。ミュージシャンをさしおいて その境地に達した川村さんに敬意を表したい。


2005年9月初旬より、日本全国有名書店にて販売中です。
発行:株式会社北星堂書店
URL: http://www.hokuseido.com


前のページへ / 上へ / 次のページへ

青木カナ :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 青木カナ. All rights reserved.