移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
青木カナ・ド・ブラジル
     2011年ライブ情報!  (最終更新日 : 2012/03/12)
CD イミグランチ 発売記念ライブ 2011年5月20日(金)19時
セントロクルトゥラル・サンパウロ(地下鉄ヴェルゲイロ駅)
[全画像を表示]

CD イミグランチ 発売記念ライブ 2011年5月20日(金)19時セントロクルトゥラル・サンパウロ(地下鉄ヴェルゲイロ駅) (2011/05/01)
kana sorocaba g.JPG

5月20日(金)夜7時より、セントロクルトゥラル・サンパウロ、サラ・アドニランバルボーザにて青木カナ&バンドがライブを行います。(地下鉄ヴェルゲイロ駅下車徒歩1分)
Rua Vergueiro, 1000 Paraiso - Sao Paulo
http://www.centrocultural.sp.gov.br/programacao_musica_popular.asp

今回は、3枚目のCD「イミグランチ」の発売記念ライブとなります。同アルバムは、日本では3年前に日本移民100周年記念にちなんで発売されましたが、ブラジルではやっとの発売になります。なお、ライブ入場は無料。多くの方に来ていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

今回のアルバムはヴァスコ・デブリットのコーディネート、プロデュースによるもので、コアラレコードからの発売になります。

CDの内容は、青木カナの新曲が6曲、それにブラジルの有名な作曲家、ジルベルト・ジル、ジョアン・ドナート、ギレルミ・アランチスなどの曲を録音。
その上、青木カナ自身、ずっと録音を20年間夢見て来たボレロ曲「マイアミ・シティー」が入っています。キューバ人のパキート・デリヴェーラのインストメンタルの曲に、作詞家レオ・ノゲイラがポルトガル語の歌詞を付けたものです。

ライブ会場では、青木カナの1枚目のCD「日本からセアラヘ」と2枚目の「イミタサン」も同時販売いたします。

RIMG4075.JPG
RIMG4262.JPG


なお、2枚目のアルバム「イミタサン」は、芸術家の吉沢太さん作の人形(撮影)を表紙に、新たに発売します。(CD録音は以前のものと同じ物なのでご注意ください。)

このライブでは、これらのCDの売り上げの一部を日本への義捐金として寄付させていただきます。


上へ / 次のページへ

青木カナ :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 青木カナ. All rights reserved.