移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
青木カナ・ド・ブラジル
     2011年ライブ情報!  (最終更新日 : 2012/03/12)
6月8日ライブの模様 [全画像を表示]

6月8日ライブの模様 (2011/07/02) 皆様の協力によりまして日本へ義捐金を送る事が出来ました。
記念にライブの様子をお伝えさせていただきます。
本当にありがとうございました!
満員のお客様の様子もお伝えしたかったのですが
私は舞台にいたもので、写真が撮れなくて残念です!

DSC03391.JPG
バンドメンバーを紹介します。
右側からヴァイオリンの児玉恵子さん
私、ギターのレオ・コスタと
ドラムのエヴァルド・コヘア
DSC03388.JPG
児玉さんと私です。
DSC03409.JPG
ギターのレオの写真がありませんので、ここで紹介します。
彼と知り合った時は、彼は心理学専攻の大学生でした。
とても頭の良い人です。





DSC03412.JPG
バンドでのマルシオ。彼の曲はとてもワイルドです。
DSC03444.JPG
素晴らしい歌手、ダンダーラ・モデスト
心を込めて歌ってくれます。
DSC03449.JPG
ギターのレオとデュオでも歌ってくれました。










DSC03438.jpg
児玉さんのヴァイオリンはヨーロッパの香りが。
上品で内に秘める情熱が伝わってきます。
今回のライブでは大きな力になってくれました。
ありがとうございます!
長くお付き合いしていただきたい方にまた会えました!
DSC03460.jpg
ダンダーラのお父さんはシンガーソングライターです。
歌の血は争えません。。。
DSC03386.jpg
友達のマルシオ・ポリカストロ。彼は私の曲の共作者でもあります。
ウスピ出のインテリです。音楽の才能も素晴らしいです。
DSC03473.JPG
歌手のルシア・エレナ・コヘア。
最後に飛び入りでカリニョーゾを熱唱してくれました。
とても大切な真実の瞬間でした。
ありがとう!ルシア!


前のページへ / 上へ / 次のページへ

青木カナ :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 青木カナ. All rights reserved.