移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
マツモトコージ苑
     付録(徒歩的風景録)  (最終更新日 : 2014/01/06)
南米講道館(06年3月24日) [画像を表示]

南米講道館(06年3月24日) (2006/03/27)
南米講道館.jpg
 サンパウロ市内にあるイビラプエラ体育館の横に「南米講道館(仮称)」が完成。この日、その開所式が行われた。
 この新道場、正面壁には講道館創設者の嘉納治五郎氏のご真影。側面には歴代オリンピック・メダリストの特大写真が見守る。
 当初、「まあ、ブラジルのことやから、下手したら1時間くらい遅れて始るかもな」と思いながら現場に行ってみると、時間通りどころかブラジルでは珍しく予定より30分も早く始まってるやおまへんか。聞くところでは、サンパウロ州政府のエライさんが早くに到着したためらしい。
 と、整列してた選手たちが前ぶれもなく乱取りを始めた。「何や、いきなり」と思っていたら、ブラジル大手TVの取材でヤラされたらしく、数分後にはまた整列。
 ブラジル高官やメディアの思いつきで踊らさせられるのは、記者も選手も一緒か。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

松本浩治 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 松本浩治. All rights reserved.