移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
マツモトコージ苑
     付録(徒歩的風景録)  (最終更新日 : 2014/01/06)
ちばの自慢(06年4月17日) [画像を表示]

ちばの自慢(06年4月17日) (2006/04/21)
ちばの自慢.jpg
 来年創立50周年を迎え、聖市南部の地下鉄ジャバクアラ駅から徒歩1分のところに新会館建設を進めている千葉県人会(原島義弘会長)。その打ち合わせのために、県庁から職員が訪問したというので、取材に。
 その合間に現在の会館内を見回していると、壁に「ちばの自慢」というこのパネルが飾ってあった。各地域の特産品などがビッシリと描かれており、「やっぱり、日本というのは匠(たくみ)の国ですなあ」と感心させられた。
 よく見ると、県の中央部分には名物の「鉄砲漬け」という見覚えのある文字と図柄があった。アマゾン地域に数年間滞在し、実家の千葉県に戻ったという嫁はんの友人から先日、その「鉄砲漬け」というものを贈ってもらっていた。初めて食べたが、美味そのもの。
 「やっぱり、鉄砲漬けというのは、千葉県の名物やったんですなあ」とまた1つ勉強になったのでした。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

松本浩治 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 松本浩治. All rights reserved.